難波について解説

人気ランキングはこちら≫≫≫


難波とはどのようなところ?
大阪にはキタと呼ばれる梅田と、ミナミと呼ばれる難波の二大繁華街があります。
ミナミは、心斎橋界隈から南海難波駅界隈の広い地域を指しますが、難波は難波駅周辺の場所を指す事が多くなっています。
梅田方面は、大手企業の本社や支社、金融・役所関係の施設が多く、高層ビルが建ち並び、ビジネスの街として知られていますが、難波は、大阪らしい特徴を持った活気に溢れたところであり、若者に人気の高い街となっています。
大阪と言えば、道頓堀にある「グリコ」や「かに」の看板をイメージする方も多くいらっしゃることでしょう。
また、夫婦善哉の舞台ともなった法善寺横丁・水掛不動尊、個性的なお店が集まるアメリカ村など、これぞ大阪!という雰囲気があるのが、難波です。

難波のアクセス
ミナミの玄関口である難波へのアクセス方法は、たくさんあります。
難波には、いくつかの最寄駅があります。
南海電気鉄道本線・高野線、大阪市営地下鉄御堂筋線・四つ橋線・千日前線の難波駅、近畿日本鉄道難波線、阪神電気鉄道なんば線の大阪難波駅、JR西日本関西本線のJR難波駅、大阪市営地下鉄千日前線、阪神電気鉄道なんば線の桜川駅、南海電気鉄道高野線の汐見橋駅、南海電気鉄道高野線の芦原町駅です。
難波駅は、近鉄・阪急・JRの駅と地下道などで連結していますので、どこからでもアクセスのよい場所となっています。

難波の食事事情
コナモンの街として知られる難波には、道頓堀コナモンミュージアムもあるほど、多くのお店があります。
若者の街でもありますので、たくさんの飲食店があり、ランチタイムなどはショップの店員さんなどで賑わっています。
食べる・遊ぶ・ショッピングが楽しめる難波には、高島屋をはじめとした百貨店も多くあり、デパ地下では有名店の惣菜やお弁当が人気となっています。
高級店のお料理を自宅でゆっくり食べることができるデパ地下のお弁当も魅力ですが、商人の街ならでは!リーズナブルな価格のお弁当屋さんも人気が高くなっています。

人気ランキング

淀屋(よどや)

サムネイル
公式HPを見る

淀屋(よどや)は540円(税込)のリーズナブルな弁当から2,900円(税込)の高級弁当まで幅広いメニューのお弁当を販売しており、大阪の宅配弁当屋で一番人気です。


美味しさは当然の評判ですが、800円以上のお弁当に関してはお茶を無料でつけてくれるクーポンがホームページにあるので、非常に喜ばれています。


また、予算や用途などに合わせて1,000食以上の大量注文にも対応可能ですので、 運動会や団体旅行、特別な会食などの方にもおすすめです!


毎朝すべて手作りしている『淀屋(よどや)』は本当に美味しそうですよ!ホームページから注文できます。


おすすめポイント

  • ・540円~と幅広い品揃え!
  • ・12時までの注文で翌日配達
  • ・1,000食以上の大量注文にも対応可能!
価格帯 540円(税込)~
注文方法 ホームページ/電話/FAX
受付時間 平日9:00~18:00
配達エリア 北区、淀川区を中心に料金により変動あり 【詳しくはこちら

美家古(みやこ)

サムネイル
公式HPを見る

美家古(みやこ)は大正15年創業という老舗中の老舗です。
80年という長きに渡って「美家古(みやこ)」がこだわってきた本物の「味」と「彩り」を提供してくれるおすすめのお店です。


中納言

サムネイル
公式HPを見る

中納言は、伊勢海老料理で有名な高級料理店となっていますが、そのお店が出しているのがこだわりの高級弁当です。
また、リーズナブルな価格で高級料理店の味を楽しむことができるお弁当もありますのでおすすめのお店です。


弁当の種類

大阪エリアで弁当を注文する

大阪 弁当の口コミ・評判



PAGE TOP