天王寺について解説

人気ランキングはこちら≫≫≫


天王寺の由来
大阪市第三の規模を誇る繁華街、天王寺。
一般的には、天王寺駅と大阪阿倍野橋駅周辺を天王寺と呼んでいます。
天王寺駅と阿部野橋駅の間は、ぞれぞれの区の境になっていることから、天王寺のことを阿倍野と呼ぶ人もいるのです。
天王寺という言葉は、四天王寺の略称として平安時代から使われていました。
四天王寺は、聖徳太子建立七大寺の一つとされ、境内には重要文化財が多数あります。

天王寺の特徴
天王寺は、キタ・ミナミに次ぐ大規模な繁華街であり、主要2駅の他、路線バスや高速バスが集中するターミナルともなっているため、大阪市街の南玄関口の機能を難波と二分しているのです。
大型商業施設が立ち並び、ファッションビルや百貨店の密集率も高く、繁華街としてのイメージも大きい天王寺ですが、天王寺公園や天王寺動物園、市立美術館、慶沢園、四天王寺といった観光地としての顔も併せ持っています。
若者の街として知られる難波と比べると、老若男女、どの世代にも楽しめる街が天王寺です。

天王寺のお弁当屋さん
天王寺には、大阪を代表する近鉄百貨店などの大型商業施設が多く、最も賑わうデパ地下のお弁当は人気が高くなっています。
老舗のお料理を手軽に職場で楽しむことができることから、オフィスで働くOLさんやサラリーマンの方をはじめ、自宅でゆっくり味わいたいという方も購入されています。
ちょっとした贅沢気分を味わうには、デパ地下のお弁当が最適ですね。
また、天王寺動物園や公園などで手軽に食べることができるお弁当も人気です。
駅周辺には低価格のお弁当屋さんも多いので、昼時ともなると行列ができているお弁当屋さんも多いのです。
また、花見の時期には、京都を代表する料亭のお弁当を持ち、桜を眺めながらお酒と一緒にいただくのが鉄板という方もいらっしゃいます。
その土地ならではの味が楽しめる、天王寺駅の駅弁も好評ですね。
オフィスでは、会議で出される仕出し弁当の受注も多くなっているため、天王寺にはお弁当屋さんがたくさんあります。

人気ランキング

淀屋(よどや)

サムネイル
公式HPを見る

淀屋(よどや)は540円(税込)のリーズナブルな弁当から2,900円(税込)の高級弁当まで幅広いメニューのお弁当を販売しており、大阪の宅配弁当屋で一番人気です。


美味しさは当然の評判ですが、800円以上のお弁当に関してはお茶を無料でつけてくれるクーポンがホームページにあるので、非常に喜ばれています。


また、予算や用途などに合わせて1,000食以上の大量注文にも対応可能ですので、 運動会や団体旅行、特別な会食などの方にもおすすめです!


毎朝すべて手作りしている『淀屋(よどや)』は本当に美味しそうですよ!ホームページから注文できます。


おすすめポイント

  • ・540円~と幅広い品揃え!
  • ・12時までの注文で翌日配達
  • ・1,000食以上の大量注文にも対応可能!
価格帯 540円(税込)~
注文方法 ホームページ/電話/FAX
受付時間 平日9:00~18:00
配達エリア 北区、淀川区を中心に料金により変動あり 【詳しくはこちら

美家古(みやこ)

サムネイル
公式HPを見る

美家古(みやこ)は大正15年創業という老舗中の老舗です。
80年という長きに渡って「美家古(みやこ)」がこだわってきた本物の「味」と「彩り」を提供してくれるおすすめのお店です。


中納言

サムネイル
公式HPを見る

中納言は、伊勢海老料理で有名な高級料理店となっていますが、そのお店が出しているのがこだわりの高級弁当です。
また、リーズナブルな価格で高級料理店の味を楽しむことができるお弁当もありますのでおすすめのお店です。


弁当の種類

大阪エリアで弁当を注文する

大阪 弁当の口コミ・評判



PAGE TOP